新築の家造り

2014年10月1日

自然素材にこだわる家造り

カテゴリー: 家造り, 新築 — タグ: — admin @ 11:15 AM

自然素材にこだわり家造りをすることでそれぞれの素材の良さを肌で感じ、素材の感触や香り、風合いなどを楽しむことができると思います。そして最近問題となっているシックハウス症候群などの心配をなくしてくれるので、家族が笑顔で健康的に暮らせる家となるのです。
長期に渡り住み継がれる家を求めるのであれば特に自然素材にこだわった家造りをした方がいいでしょう。先ほど問題となっているシックハウス症候群を例に出しましたが、無垢材を使用することでシックハウスの原因となるホルムアルデヒドを含まず健康で暮らす家には大変もってこいの建材なのです。

無垢材の魅力はそれだけではありません。調湿機能にも優れているので室内を快適な空間に保ってくれるのです。無垢材を使用することで冬場、素足で過ごしてもヒヤッとした感触なく快適に過ごせると言うのです。床や室内ドアにはこの無垢材を用いたいと思っています。木などの自然素材は心身共に癒され、落ち着きのある癒しの空間を手に入れたいと言う人には最適なのです。
他には気になる臭いを吸着してくれる壁紙や調湿効果のある壁紙などもあります。使用する空間に合わせて使用する素材を変えてみるのもいいと思います。壁に珪藻土を使用するのもいいと思います。玄関周りには大理石や御影石を使用しオシャレで丈夫さを兼ね備えた素材を取り入れるのもいいでしょう。住宅に使用する素材にこだわることで今まで感じたことのないような快適で暮らしやすい家となるのです。
デザイン性ばかりでなく素材に注目した家造りをしたいものです。

Powered by WordPress