新築の家造り

2017年3月23日

勉強に集中できるスタディーコーナー

カテゴリー: 家造り — タグ: — admin @ 4:16 PM

最近ではリビング学習が主流となり、二階の子ども部屋に立派な学習机を購入するよりもリビングやダイニングの一角にスタディーコーナーを設ける家庭が増えているのです。このスタディーコーナーがなければ、食事をするダイニングテーブルやリビングのローテーブルを使って勉強しなければなりません。食事やくつろぐスペースで勉強もすることで生活のメリハリが損なわれてしまいます。

そこでスタディーコーナーを設ける場合は、子どもがより勉強に集中できる環境にしてあげましょう。例えば、キッチンの前にスタディコーナーを設けます。子どもは後ろから家事をしている親の気配を感じながら、安心して勉強に集中できるだけでなく、質問したいところは質問でき、勉強が進めやすいのです。親にとっても勉強している子どもの様子をしっかり把握できるので、家事と宿題チェックがしやすくなるのです。

そして、リビングとの境には壁を設けておきます。互いの視線をカットできるようにしながらも、飾り窓を設けたり、ガラスブロックを用いて明るさをしっかり通せるようにしておくのです。そうすることで勉強への集中力を高めながらも明るい空間が広がることで勉強のしやすさも増します。視線を緩やかにカットしたり、音を遮ることができるように壁を上手に活用して、空間のメリハリを造りながら勉強への集中力を高めたいものです。そうすることで、リビングではテレビを見ながらくつろぐこともできますし、スタディーコーナーでは子どもが勉強に集中できます。照明やコンセントなど配線計画もしっかり行っておくことも大事です。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。

Powered by WordPress