新築の家造り

2016年9月12日

吹き抜けリビング

カテゴリー: 家造り — タグ: — admin @ 2:46 PM

先日住宅展示場を見に行きました。そこのリビングは吹き抜けデザインの開放感たっぷりのリビングでした。そのリビングを見てからというものマイホームのリビングも吹き抜けデザインのリビングにしたいと思うようになりました。しかし話を聞いてみると吹き抜けリビングのメリット・デメリットがあるのです。

まずメリットは何と言ってもリビングを広々と開放感に溢れた部屋に仕上げることができることです。家族みんなで過ごすリビングが圧迫感なく居心地のいい空間になることは魅力の一つです。また吹き抜けにすることで高い部分にも窓を設け明るさを取り込めるためリビングを明るい部屋にすることができます。そして何と言ってもオシャレなリビングになります。デザインはオシャレで部屋は明るく開放感に溢れていれば快適で居心地のいいリビングは間違いないと思っていました。

しかしそんな反面、吹き抜けにすることで一番の問題は冷暖房の効率です。その問題を懸念して吹き抜けリビングを断念する人も多いといいます。また天井が高いゆえに照明器具や高い部分の窓のお掃除が大変なのです。住宅メーカーの人に話を聞いた時、窓の掃除は専門業者に依頼するほかないと言っていました。お手入れの面でもスムーズに行えないのは気がかりです。

冷暖房の効率においては天井にシーリングファンを設け空気の流れを作って対策をしたり、エアコンではなく床暖房にするなどして対処方法があるのでそんなに気にしなくてはいいですがコストがかかってしまいます。以上のことを全て踏まえて新築のリビングのデザインを考えたいと思っています。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。

Powered by WordPress