新築の家造り

2016年3月15日

二階ホールを上手に活用しよう

カテゴリー: 家造り — タグ: — admin @ 2:24 PM

最近の住宅の傾向の一つとして、二階ホールを有効活用させることが挙げられます。我が家の新築住宅も二階ホールを中心に各部屋を設けたと言っても過言ではありません。我が家の二階ホールは6帖もの広さを確保することができました。このホールから各部屋へ行き来するようにしており、二階には廊下がありません。

寝室と子ども部屋、トイレは全てこのホールを経由します。ここにはまず横幅のあるカウンターを設けました。子ども達が成長したらここをスタディコーナーとして利用させたいと思っています。横幅を設けたことで2人の子どもと親3人並んでもゆったりと勉強や作業を行うことができます。またカウンターには奥行も持たせたので資料を広げて勉強しやすいのです。子ども達が勉強している横で私が宿題をチェックしたり、パソコンを使って仕事やネットショッピングを楽しむこともできます。

一階だけでなく二階にも家族でコミュニケーションが取れる場所があるのもいいものです。現在はキッズスペースとして利用しています。我が家のホールは一階のリビングに設けた吹き抜けに面して設けられています。子ども達だけで遊んでいてもこの吹き抜けを通して気配を身近に感じられますし、気になる時は声をかければ一階と二階でも会話がスムーズに行えます。

ここをキッズスペースとしたことでリビングにおもちゃが散らからなくなりました。時には寝る前に家族で過ごすスペースとして利用することもあります。二階のホールの活用法によっても住宅への満足度も大きく変わってくることでしょう。

Powered by WordPress