新築の家造り

2015年2月19日

キッチン

カテゴリー: 家造り — タグ: — admin @ 9:45 AM

住宅のテイストが多様化する中、キッチンのスタイルも多様化しています。
最近の一番人気のスタイルは対面式のオープンキッチンです。
この対面式のオープンキッチンにすることで子育てがしやすく、家族との会話が弾む家になるのです。
女性の多くは一日の大半をキッチンで過ごすという人も少なくありません。
キッチンで過ごす時間も家族と共に過ごせているという実感を感じられるようにしてくれるのがこのキッチンスタイルです。

キッチンで家事をしながらリビングで遊ぶ子どもの様子が確認できれば、安心して家事が行えます。子育てのしやすさを感じられることと思います。
また壁付けのキッチンでは家族と顔を見ながら家事を行うことができません。
いつも一人の時間を過ごし家事をする時間は疎外感を感じることでしょう。
キッチンでの家事を楽しみながら行える家が住宅への満足度を高めることにも繋がると思います。

またコミュニケーションの取りやすさを高めたいという家庭は、キッチンよりも一段低い、座りやすい高さのカウンターを設けるといいと思います。カウンターに座っている家族とキッチンで家事をしている人の目線が合いやすく、会話もより楽しくなることでしょう。

またこのカウンターがあることで時間のない朝食時や、ママ友が遊びに来た時など軽食を取る時に重宝します。
キッチンで調理したものをすぐに配膳でき、食べ終わった後も移動することなくお皿を下げることができるので忙しい朝の時間帯には便利です。
キッチンスタイル一つで過ごし方も大きく変わってきます。
自分の生活スタイルにどのスタイルが適しているかを見極め、キッチンと家族が繋がる家にしたいものです。

Powered by WordPress