新築の家造り

2013年2月7日

エレベーターの夢

カテゴリー: 家造り — タグ: , , — admin @ 12:56 AM

小学生の頃、工作の時間に将来住んでみたい家を作ろうという授業がありました。使う材料は、自分で考えて小さなミニチュアの家を作るというものです。

私は、段ボールを使って家を作りました。その家の特徴は、エレベーターがあることです。エレベーター付きの家は小さい頃からの憧れでした。

大分の住宅に住む友人宅にはエレベーターがありました。そこの家は、父親が大きな病院のお医者さんをしていました。そのことから、エレベーター付きの家は、裕福な家庭というイメージが昔からあるのです。小さい頃から裕福な家に住みたいという願望があったのかもしれません。どんなに高層のビルでもエレベーターがあれば瞬時に上層階へと上がることができます。

夢占いにおいて、エレベーターとは自分を取り巻く環境や状況が急激に変化することを暗示しています。ダイエットにおいて、時間をかけてゆっくり痩せるのはいいことですが、急激に体重を落とすとリバウンドの原因となりいいことではありません。それと同じく何事もゆっくりと変化していく方がよく、急激の変化とうものはいいことではないのです。そのことから、この変化はとても不安定な変化を示しています。エレベーターで上がる夢は、願い事が叶う夢ですが、新しい変化に対応がしきれず結局は幸運を逃してしまうという暗示です。逆にエレベーターで下る夢は、甘い考えを捨てなければ失敗するということを暗示しています。

エレベーターに乗れば、上下を簡単に行ききできます。もし、恋をしている最中にエレベーターの夢を見たのであれば、自分の心がエレベーターのように浮ついている証拠です。一度自分自身を見直す必要があります。

Powered by WordPress