新築の家造り

2010年12月23日

スローダウン

カテゴリー: ハウスメーカー, 家造り, 新築 — タグ: , , — admin @ 10:06 PM

先日、家造りを依頼している大分の工務店の営業さんから電話があって「お伝えしたい事があるから打ち合わせの時間を取ってほしい。」と言われました。
珍しくシビアな声だったのですっごい嫌な予感がしました。
お義父さんとお義母さんのマンションの話を乗り越え、
住宅ローンの減額という荒波も乗り越え、
難航した土地探しもようやく見つけてここまで来たのに
また何の試練が私達を待ち構えているのだろうかと。

で、打ち合わせのために旦那の休みの今日、工務店を訪れたのですがお話はこうでした。
現在、住宅エコポイントの駆け込み需要で断熱材に必要なグラスウールが不足していると。
特に私達が建てようとしている長期優良住宅では使用量が多いため建設に困っていると。
どうやらこの状況は2カ月先ぐらいまで続くそうで私達の家造りにもかなり影響を及ぼすとのことでした。
営業さんはすっごく謝っていましたが、謝られている私達としてはそんなに謝られても・・・という感じでした。
これは社会経済的な動きなので別に住宅メーカーや営業担当さんがチョンボしたわけでもないのだから仕方のないことだと思います。
話を聞くと建設期間が延びることでかなりご立腹のお客様もいるみたいなので謝れる所は先に謝っておこうということらしいのです。
別に家が立たなくなったわけでもないし、しっかりやってくれるなら私達は良いんです。
北海道の北見で賃貸アパートから新築を建てて引っ越しを考えている友人も、これからの家づくりは大変そうだと感想を述べていました。
ということで少しばかり家造りスローダウンという話です。

Powered by WordPress