新築の家造り

2010年9月17日

友達の家

カテゴリー: 家造り, 新築 — タグ: — admin @ 9:08 PM

先日高校時代の親友に久しぶりに会って色々と話をしたんだけれど、いつの間にか注文住宅で家を建てていたらしく家を見せてもらうことにしました。
まだ新築してから2年ちょっとしかたっていないらしく、外観もすごくきれいでした。
家の中も外も漆喰を使用しているらしく家そのものは白い外観が際立っていました。
漆喰って変色したり、カビが生えたりしないのかなと思ったんだけど、漆喰バリアっていうそういう対策のためのコーティングが施されているらしい。
漆喰にはいくつかの特性があって自然の調湿で結露しなかったり、火に強かったり、カビやダニの発生も防止しやすくインフルエンザ対策にも効果があるとか、汚れが付きにくかったり、化学物質を吸着分解したり、お手入れも簡単だとか。
お手入れに関しては汚れが付いた所を消しゴムで消すか、カッターで削り取ったりペーパーをかけたりできるらしい。
仮に剥げてきたとしても大分のリフォーム会社に頼む必要もなく、漆喰を塗るだけで元通りらしい。
全て聞いた通りの受け売りなんですけど。(笑)
ちょっと夏は過ぎたけど外はまだ暑かったりするけど住宅の中に入るとエアコンを使っていない部屋でも気持ち快適!
さらっとした空気でした。
これが自然の調湿か?!と驚いたもんです。
その他も家造りに関しても色々と話を聞いたんだけど、やっぱり一番悩んだのが住宅ローンだったて。
マイホームを行うためには間取りとかどこか妥協すつことも必要になるからそれなりに覚悟するようにって言われました。
まーそうだろうね。
でも納得できる家造りをするっていうスタンスは崩さないようにとも。
まー、ホントこれからがんばらないとね!

Powered by WordPress