新築の家造り

2010年4月17日

展示場

カテゴリー: ハウスメーカー, 土地, 新築 — タグ: , , — @ 8:14 PM

分譲地内で土地を持っている地元工務店にするか、価格が高くてもブランド力を信じ大手ハウスメーカーに依頼するか土地は単独で不動産屋に探してもらうか迷っているマインです。
とにかく目で見てみないと分からない!
ということで、実際に地元工務店のモデルハウスに行ってきました。
前々から友人や家を建てた人からは
「展示場やモデルハウスは特別な造りの空間だからその雰囲気にのみ込まれないように!」
と言われていたのでやや慎重に、ダンナとみてきました。
大分の住宅メーカーも。
建物の空間よりも素材とか材質だとか仕上げとかに気を配って見てきましたが、スゴく良い感じでした。
あれ?やっぱのみ込まれてるのかな?
でも家づくりが近づいてきたというかリアルに思えるようになってきました。
大手ハウスメーカーじゃなくても全然大丈夫そう。

あと問題は土地ですね。
地元工務店が分譲地内で3か所ほど土地を持っているわけだけど、1か所はちょっとアウトオブ眼中。
残りの2か所のうち1つはもう既に他のお家が建っていて家を建てるにしても囲まれている状態。
あともう1つは一番奥側で今の所裏側と隣は畑。畑では青々と健康そうな野菜が作られていました。
お隣さんと道を挟んで前にお家が建っているだけ。
ゆくゆくは裏側と隣の畑にも家が建つかもしれないですけどねー。
今のところ希望としては一番奥側の土地。
価格は周りのお家に囲まれている土地に方が安くなってはいるんだけど。
まぁ安い土地の方を買えば予算の総額を押さえることもできるし、浮いた分を家を建てる方にお金がかけられるとのことできるわけだし・・・。
不動産って、むずかしい…。
どっちにするかホントに悩むわー。

Powered by WordPress